幾何公差

幾何公差04 平行度

平行度は平面度と似ています。平面度との違いは、基準(データム)と比べるか、比べないかです。平行度は比べます。その他、ポイントとしてはΦの有無です。検証方法とともに解説していきます。 
製図のルールで迷うこと

製図のルールで迷うこと01 距離に寸法公差は✖

JISには加工者への指示がわかりやすくなるようにいろいろルールが設定されています。ここでは、ちょっと「あれ?」と思ったJISのルールについて自分用の忘備録のように記録していきたいと思います。今回は距離に公差を入れてはいけない、という話です。けっしてJISのルールがすべてではく、ルールから逸脱した方がわかりやすい場面もきっとあります。ただ、ルールは知ってから破るものと思います。
幾何公差

幾何公差03 真円度 円筒度

今回は真円度と円筒度です。真円度や円筒度の検証方法は、他の検証方法にも応用できますので、ここで押さえておくのが良いです。しかし、円筒度、真円度自体は私はちょっと使いにくいと思っています。理由を含めて解説してみます。
幾何公差

幾何公差02 平面度

今回は平面度について、深堀していきたいと思います。たかが平面度、されど平面度。簡単だと思っていても、結構迷うことありませんか?自分が疑問に思ったことと、その解決のためにした解釈を紹介したいと思います。
幾何公差

幾何公差01 データムの書き方 (寸法との重ね方の注意点)

幾何公差の入門編として、データムの使い方を理解した方がいいと考えました。他のサイトさんや教科書の解説もわかりやすくていいのですが、「知りたいのそこじゃないんだよねー」という経験をたくさんしていますので、痒いところに手が届く様な記事にして行けたらと思います。
幾何公差

幾何公差をざっくり理解と確認

このページでは、幾何公差をすぐ確認できるようにしたページです。それぞれクリックするとより深堀したことを確認できるようにする予定です。便利帳代わりにお役立て下さい。ありそうでなかなかみたことのない、主な幾何公差が全て入った図面を描いてみました!
機械設計

JISってどう使うの? 〜〜機械設計者はこんな感じ〜〜

 学生さん、機械設計の仕事を始めたばかりの方、JISっていろいろきまっているけどどんな時にどんな風に使うのかよくわからないって人いるんじゃないかなとおもってます。どんな感じてJISって使うかの概要がざっくりわかるように書いてみます。また、...
機械設計

単位の書き方 〜〜平方メートルは㎡?m2? その他雑学〜〜〜

 単位の表記って大事だと思うのですが、web上やmicrosoft wordで作成された文章では無秩序になっている項目だと思います。かといって自由でいいかというとそうでもなく、各個人こだわりがある模様ですね。私の方法を紹介します。 ...
機械設計

機械部品の名前のつけ方(随時更新)

 機械設計者って自分の設計した部品の名前をつけるのに結構悩むのですが、ちょっと調べると、そんなことを考える暇があるなら別のことをやりなさい!時間もったいない!みたいな論調が多数見受けられます。考える暇をなくすためにネットで調べているのに…...
機械設計

機械設計者における他部署との連携の仕方

機械技術者の方、他部署の方との付き合い方が難しいと感じていませんか?機械設計者の方であれば、だいたい部署は技術系だと思います。「あいつらお高くとまってやがる」見たく、ちょっと現場の方から冷たい目で見られたりしてませんか?ここでは自分が経験した中でこうしたほうがいいんじゃないと言うものをまとめてみます。
タイトルとURLをコピーしました